読書・映画ログ

メインは読書・映画ログ、ときどき忘備録

旅行「札幌ドーム見学」

958 views
約 2 分

先日、札幌ドームの見学ツアーに参加したので、その時の出来事を記事にまとめようと思う。
 札幌ドームは、北海道日本ハムファイターズの本拠地として良く知られるドーム球場だが、コンサドーレ札幌の試合も年数試合行われているよう。そのため、ドームのショップでもサッカーと野球のグッズが同じぐらい販売されており、少し意外に感じた。

 

↑ドームの中は、まさかのコンクリート。丁度行った時がプロ野球オフシーズンの時期で、近々嵐のコンサートがあり、その準備で野球の芝生とかを機械で外部へ移動しているよう。ちなみに、サッカーの試合時もサッカー用グラウンドを機械的に入れているらしい。

 

↑目に飛び込んできたのが、日ハムの糸井・稲葉選手の実使用の道具。しかも2012年のものだったので、使用感が残っており新鮮。2012年は日本シリーズまで勝ち進んだ、日本ハムファイターズ。その中でも主力の2人の選手が緊張の場面でこれらを大切にに扱ってきた・・・ 何か感動的。

 

↑グラウンド中からの一枚。一面コンクリート過ぎて、球場の雰囲気はあまり感じれなかったけど、観客席を見渡すとスケール感を感じられた。

 

 

その後は、ブルペンにも入れる事に。面白かったのが、ピッチャーが気分良く投げ込みが出来るように部屋が加工されていた事。

 

 

↑屋上には展望台があり、連れて行ってもらえる事に。札幌ドームが、初めて野球場に展望台を建てたらとの話。写真はその時の景色。

 

 

↑展望台には、2009年オールスター出場選手のサインボールが。懐かしの名前もあり、テンションが上がる。

 

最後に、野球場を散策してみて改めて思ったのが、「自分自身を表現する土俵があるヒトはカッコイイ」という事。あのフィールドに立てるのは何物にも代えがたい経験だろうな。

About The Author

kuhh
面白かった本や映画の感想をブログにまとめています。読む本は、他の人のおススメやアマゾンの評価を参考に選んでいます。

映画は、もっぱらアマゾンのプライムビデオで見られる作品になってます。たまに、本や映画とは無関係な日々の忘備録を書く予定です。

Comments

*
*
* (公開されません)